食べきれなかったフードをコメダ珈琲でお持ち帰りできる?

Pexels / Pixabay

「コメダ珈琲」は、名前のとおりコーヒーが飲める喫茶店で、
モーニングサービスやデニッシュパンの上に
ソフトクリームがのっているシロノワールが有名です。

また、フードメニューでは、
そのボリュームが多いことでも知られています。

コメダ珈琲で食べきれなかったフードを持ち帰ることはできるのか、
そもそもお持ち帰りできるメニューは
どのようなものなのかを紹介していきます。

 

 

1.持ち帰りできるメニュー

1-1.フード

コメダ珈琲で持ち帰りができるのは、
玉子ペースト、生野菜、ソフトクリームを使っていないメニューとなります。

また商品の特性上、コメダグラタンと
ビーフシチューも持ち帰りはできません。

ですから、
以下のメニューがテイクアウト可能な商品となります。

◆テイクアウト可能なフード商品
・トースト類
トースト(厚切り)
小倉トースト(厚切り)

・サンドイッチ類
ハムサンド(トースト)
ポテサラサンド(トースト)

・サンド/ドッグ/ バーガー類
カツサンド
みそカツサンド
エビカツサンド
あみ焼きチキンホットサンド
ホットドッグ
チリドッグ
ハンバーガー
コロッケバンス
フィッシュフライバーガー

・その他
コメダ特製ピザ
コメチキ
モーニングセット

コメダ珈琲の名物デザートと言えば、
シロノワールです!

シロノワールは、温かいデニッシュパンの上に、冷たいソフトクリームを乗せ、
メープルシロップをかけて頂く人気デザートなのですが、
シロノワールはソフトクリームを使用しているため、
テイクアウトは不可能な商品となっています。

ですが、どうしてもシロノワールをテイクアウトしたい場合は、
ソフトクリームをホイップクリームに変更して
注文することができるようです。

ソフトクリームはテイクアウト出来ませんが、
ホイップクリームはテイクアウトできます。

もしくはソフトクリームなしで、デニッシュパンだけをテイクアウトして、
家に持ち帰り、デニッシュパンを少し温め、
お好みのバニラアイスを乗せて食べれば、
自宅でもシロノワールを楽しむことができます。

コメダ珈琲は直営店が少なく、
オーナーの裁量によって決められることが多いそうで
(基本的なものは共通していています)、
店舗によっては対応可能なところもあれば、難しい場合もあるようですので、
ホイップクリームに変更したシロノワールをテイクアウトしたい場合は、
そのお店に可能か不可能か、一度確認してみるとよいかもしれません。

 

1-2.ドリンク

コメダ珈琲の温かい飲み物は、
すべてテイクアウトが可能です。

定番のブレンドコーヒーやカフェオーレ、
ホイップクリームが乗ったウインナーコーヒーや
シナモンウィーンなども持ち帰りが可能です。

もちろんコーヒー以外の紅茶やココアや
コーンスープの持ち帰りもできます。

コメダ珈琲の冷たい飲み物は、
ソフトクリームを使ったメニュー以外のものがテイクアウト可能となります。

ソフトクリームを使ったメニューは、
店内でゆっくりと味わってください。

シェークは、他のファーストフード店などでは、
テイクアウトできますが、コメダ珈琲ではできません。

コメダ珈琲のシェークは、
ソフトクリームを使って作られているので、
テイクアウト不可能な商品となってしまうのです。

◆テイクアウト可能なドリンク商品
・コーヒー類
ブレンドコーヒー(たっぷり)/アイスコーヒー(たっぷり)
アメリカンコーヒー(たっぷり)
カフェオーレ(たっぷり)/アイスオーレ(たっぷり)
ミルクコーヒー(たっぷり)/アイスミルクコーヒー(たっぷり)
ウインナーコーヒー/アイスウインナー
シナモンオーレ
シナモンウィーン
スペシャルコーヒー
蜂蜜オーレウインナー
蜂蜜アイスコーヒー

・紅茶
紅茶(レモン/ミルク/ストレート)
アイスティー(レモン/ミルク/ストレート)
シナモンティー

・ドリンク
ミルク(たっぷり)/アイスミルク(たっぷり)
オレンジジュース
バナナジュース
ミックスジュース
トマトジュース
サマージュース
生レモンスカッシュ
コーンスープ
コーラ
カルピス
ソーダ水
ココア
ジェリコ

ちょっと多めに飲みたいときには、
通常の約1.5倍あるたっぷりサイズを頼むことができますが、
もちろんこちらのサイズもテイクアウトできます。

店内ではドリンクを注文すると、
サービスでおまけにお菓子がついてくるのですが、
テイクアウトのときにもこちらのサービスがついてきます。

こういうちょっとしたサービスが嬉しいですよね。

コメダ珈琲では、ソーダ水やサマージュースを注文すると、
長靴やだるまの形をしたユニークな容器で提供されるのですが、
テイクアウトだと、そういうコメダならではの楽しみはないのですが・・・、
味はもちろん変わりません。

 

1-3.モーニング

コメダ珈琲と言えば、モーニングサービスが有名です。

午前11時までであれば、どんな飲み物を頼んでも、
無料のトーストとゆで卵がついてきます。お得で嬉しいサービスです。

選べるモーニングを実施している店舗では、
定番ゆで卵・手作りたまごペースト・名古屋名物おぐらあんの
3種類から1つ、選ぶことが出来ます。

こちらのコメダ珈琲モーニングのテイクアウトは出来るのか、
気になるところですが、嬉しいことに、
モーニングもテイクアウト可能です。

でも、持ち帰りできるフードのところでもお伝えしたように、
コメダ珈琲では玉子ペーストのテイクアウトは不可になっているため、
定番ゆで卵、名古屋名物おぐらあんの2つから選ぶことになります。

 

 

 

2.食べきれなかったときの持ち帰り

コメダ珈琲のフードメニューは、
ボリュームがあり過ぎると評判で、サンドイッチやハンバーガーなど、
全部食べられないということは珍しくありません。

そんなときに、残すのはとっともったいない、
持って帰りたいと思ってしまいますよね。

コメダ珈琲で食べきれなかったフードは、
持ち帰りすることが可能です。

ただし、テイクアウトできるときの基準と同じく、
玉子ペースト、生野菜、ソフトクリームを使っていないメニュー、
コメダグラタンとビーフシチューとなります。

食べきれなかったフードを持ち帰りたい場合には、
どうすればよいのでしょうか。

フードメニューが食べ切れなかった場合、
店員さんに持ち帰りたいことを伝えましょう。

対応の仕方は、お店によって異なりますが、
多くの店舗では、パックやアルミホイルをもらえます。

アルミホイルあるいは透明のパック容器と、
ビニール袋を準備してくれるところが多いようです。

テイクアウトにかかるパック等の料金は発生しません。

お持ち帰りの注意点ですが、
カツサンドやハンバーガーなどには、
少しのキャベツやレタスが使われています。

こちらのほうは早めに食べるようにしましょう。

また、時間が経つとパンやバンズが野菜の水分によって、
湿ってしまい美味しくなくなりますので、
やはり早めに食べてしまうことをおすすめします。

コメダ珈琲は、店舗によってメニューや対応にバラつきがあります。

それは、直営店が少なく、多くのお店がフランチャイズ経営で、
オーナーに方針が委ねられているためです。

こちらのお店ではできたけれど、
別のお店ではできない・・・ということもあります。

お店による違いもありますので、
もしかしたら、テイクアウト可能なものでも断られることもあり得ます。

お店によって違った対応があるので、
その辺もコメダ珈琲を楽しむ一部と考えるといいかもしれません。

 

 

 

3.まとめ

コメダ珈琲で持ち帰りができるのは、
玉子ペースト、生野菜、ソフトクリームを使っていないメニューとなります。

また商品の特性上、
コメダグラタンとビーフシチューも持ち帰りはできません。

この基準は、ドリンク、モーニングにも当てはまります。

持ち帰りができない商品は、
店内で楽しんでください。

 

 

 

 


あわせて読みたい


名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲」の人気メニューとは?

お得感満載の「コメダ珈琲」のモーニングとは?

ポーレックスのコーヒーミルの全て|知っておきたい5つの特徴

コーヒーはアルカリ性か酸性か簡単に分かる方法

自分で育てたい!元気なコーヒーの木を栽培する方法

お湯を入れて待つだけ簡単!おしゃれなフレンチプレスのおいしいコーヒーの作り方

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA