わずか1分でおいしいコーヒーを入れられる!エアロプレスの使い方

pixel2013 / Pixabay

マニアックとも言われてしまう
斬新なコーヒー抽出器のエアロプレス

その歴史はまだまだ浅く、
2005年にある意外な会社から開発されました。

とにかく忙しい現代人にとって、
あっと言う間にコーヒーが作れてしまうエアロプレスは、
とてもありがたい存在です。

とはいえ、まだまだ知られていないコーヒーエアロプレスについて、
1分でおいしいコーヒーを作る方法から、
エアロプレスコーヒーが飲めてしまう、
当サイトおすすめの素敵なコーヒー店まで、
一気に紹介していきます。

エアロプレスでコーヒーを入れる時に、
絶対、コレだけは押さえておいて欲しいポイントが1だけあるので、
そこだけは見逃さずにこのまま読み進めてください。


目次

  1. エアロプレスとは
  2. 知っておきたいエアロプレス3つの特徴
  3. エアロプレスのおいしいコーヒーの入れ方
  4. よくあるエアロプレスQA
  5. エアロプレスが飲めるおすすめコーヒー店
  6. まとめ

 

 

1.エアロプレスとは

1

 エアロプレスとはコーヒー抽出器具です。

2005年にエアロビー社の社長、
アラン・アドラー氏によって開発されました。

実はこの会社、世界で最も遠くまで飛ぶ
「フリスビー」のメーカーでもあるのです。

フリスビーはその後、改良されて、
ドーナツ型の「エアロビー」に進化を遂げました。

おもちゃの「エアロビー」と、
コーヒー抽出器具の「エアロプレス」、
同じ会社が開発しているだけあって名前が似ていますね。

全く異なるジャンルのおもちゃメーカーが開発した
「エアロプレス」にはどのような特徴があるのでしょうか?

さっそく見ていきましょう。

 

 

 

2.知っておきたいエアロプレス3つの特徴


①見た目

エアロプレスの特徴と言えばその見た目です。

太くて丸長の形をした見た目は、
まるで理科の実験道具のようです。

その仕組みとしては注射器そのものです。

上からギューっと圧力を加えながら、
一気に抽出していきます。

 

②抽出時間

抽出時間はなんと1分程度です。

 開発者のアドラー氏はドリップ抽出法だと、
コーヒー抽出に5分もかかる事から、
なんとか短縮しようと何度も実験を試みました。

その結果、抽出時間を大幅に短縮し、通常のドリップよりも
渋味やエグ味が出てくる前に抽出することで、
おいしいコーヒーを入れる事に成功しました。

 

③味

短時間で圧力をかけて抽出することで、
コーヒーが本来もっている
「香り」「甘み」「質感」を壊すことなく、
しっかり抽出することができます。

 

 

 

 

3.エアロプレスのおいしいコーヒーの入れ方


Step1
)コーヒーとお湯を用意する

・1杯分として、コーヒー12gと160ccのお湯を用意する
・コーヒー豆は中細挽き~細挽きが良い
2


Step2
)フィルターをセットする

キャップに紙フィルターをセットする
3


Step3
)フィルターとキャップは濡らしてく

お湯をゆっくり注ぎフィルターとキャップをあらかじめ濡らしておく

4


Step4
)組み立てる

内部が乾いている事を確認しながらエアロプレスを組み立てる

5


Step5
)ドリップスケールの上に置く

・タイマーと計りが合体したハリオのドリップスケールを用意
(これは無くても構いませんがあると便利です)
・エアロプレスの数字が逆さになるようセットする

6


Step6
)コーヒーを入れる

挽いたコーヒーを入れる

7


Step7
)お湯を注ぐ

・30秒程かけてお湯をゆっくりと注ぐ
・ゆっくり注ぐことで豆が膨らんでいくことがポイント

8


Step8
)かき混ぜる

コーヒー粉とお湯がしっかりなじむよう軽くかき混ぜる (約10回)

9


Step9
)フタを閉めて1分間待つ                 

お湯を注ぎ終わったら、
紙フィルター付きのフタを閉めて1分間待つ 

10


Step10
)抽出して完成!

・1分後、コーヒーサーバの上に置く
・プレスして一気に抽出する

11

・お気に入りのコーヒーカップに注いで完成!

12

 

 

 

 

4.よくあるエアロプレスQA

Q: エアロプレスコーヒーメーカーって初心者でも使えますか?
A: はい。初心者でも簡単に使えます。

ただし、コーヒー豆の品質に左右されます。

良いコーヒー豆を使うと初心者でも簡単においしいコーヒーが作れます。

安くて不揃いのコーヒー豆を使うとプロでも不安定なコーヒーになります。

なるべく、新鮮な良いコーヒー豆を使ってください。

 

 

Q: エアロプレスで入れたコーヒーはおいしいですか?
A: はい。エアロプレスはコーヒーの味のいいと取りです。

コーヒーの「香り」「甘み」「質感」を壊すことなく、
短時間でしっかり抽出してくます。

いわば、コーヒーの味のいいとこ取りをしてくれます。

 

 

Q:エアロプレスで入れるとカップは割れませんか?
A:サーバーに一度落とすことをオススメします

エアロプレスは圧をかけて抽出します。

ガラスのカップなど割れることが心配でしたら、
最初にコーヒーサーバーに落としてからカップへ移すか、
または、金属性のカップをオススメ致します。

 

 

 

 

5.エアロプレスが飲めるおすすめコーヒー店

 

FINETIME (実力派オーナー)

13

(画像元:FINETIME

2016年にジャパンエアロプレスチャンピオンシップで3位入賞
焙煎もしている実力派オーナーのロースタリーカフェです。

オーナーが家でもおいしいコーヒーが飲めるよう
プロの視点のアドバイスをしてくれます。

場所:東京と世田谷区経堂1-12-15
ホームページ:http://finetimecoffee.com/

 

ラボラバール (オリジナルスキル)

14

(画像元:ラボラバール

 オリジナルスキルが光るコーヒーショップです。

お客様からオーダーが入ってから豆を挽く「一杯だて」のお店です。

日本人が好むコクと酸味が強い味を意識した、
ホテル仕立てのコーヒーを入れてくれます。

場所:東京都渋谷区猿楽町29番10号、ヒルサイドテラスC棟18号室
ホームページ:http://lablabar.com/quality/

 

スポーティーコーヒー (ユニークさ満載) 

15

(画像元:スポーティーコーヒー

 2015年4月、大阪心斎橋にオープン。

アクタースポーツサプライに併設されたコーヒースタンドです。

ユニークなのはMALTED MILK LATTE(ミロラテ)など、
スポーツをキーワードにした商品を提供している点です。

お店の名前「スポーティーコーヒー」からもユニークさが満載です。

場所:大阪府大阪市中央区西心斎橋 2-10-13-1F
ホームページ:http://sporty.coffee/

 

 

 

 

6.まとめ

 コーヒーとは全く関係のない
おもちゃメーカーが開発したエアロプレスは、
初心者でも短時間でおいしいコーヒーが入れられます。

ただ、注意点というか、
ここだけは絶対押さえておいて欲しい重要なポイントが、
一点だけあります。

それは、エアロプレスで入れたコーヒーは、
思いっきりコーヒー豆の良し悪しに左右されてしまうということです。

極力、新鮮なコーヒー豆を使用しましょう。

逆に言えば、このポイントさえ守って入れれば、
あとは1分で誰でも簡単においしいコーヒーが作れてしまいます。

忙しくても自宅でコーヒーを飲みたい人には、
ぜひオススメ致します。

 

 

 

 


あわせて読みたい


美味しいコーヒーが飲める!金属フィルターのメリットとは?

はじめてでも簡単!見違える程おいしくなるコーヒーの入れ方

コーヒーに含まれる炭水化物の量を種類別に紹介!

コーヒーに含まれるカフェイン量をランキング形式で紹介

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA